大阪と神戸の花火大会

大阪と神戸の花火大会

 

大阪と神戸の花火大会が

8月8日土曜日の同じ日に行われるようで。

 

最近は人混みでも急いで歩こうとして

押し合ったりして事故になることがあるので

警備員がものすごい人数必要になってしまったので

近い地域では同時開催にして

少しでも人を分散させようとしているようです。

 

といっても、花火がよく見える場所は

ものすごい人混みですよね。

 

でもせっかくすごい混雑の中行くのなら

きれいな花火が見たい!!

 

大阪花火大会

大阪花火大会

なにわ淀川花火大会で大阪駅と塚本駅の間に流れる

大きな淀川のど真ん中から花火が打ちあがります。

 

こちらなにわ淀川花火大会

 

こちらなにわ淀川花火大会 人気鑑賞スポット

 

 

神戸花火大会

神戸花火大会

みなと神戸海上花火大会は、神戸ハーバーランドの沖の

海から打ちあがります。

メリケンパークという公園が無料で見られる一番近い場所なので

とても人気の場所です。

 

こちらみなと神戸海上花火大会

こちらみなと神戸海上花火大会 人気鑑賞スポット

こちら神戸花火大会 駐車場

 

 

関西花火大会スケジュール

こちら花火大会スケジュール

花火大会のスケジュールをまとめています。

 

花火大会 持ち物

花火大会に行くときに持っていきたいものといえば

レジャーシート、ペットボトル(なるべく地元の駅で買う)、

うちわ(暑いので)などですね。

 

打ち上げまでひまつぶしの本やゲームなどを

持っていくと、時間を持て余さずに済みます。

 

また準備として、もしはぐれた時に

待ち合わせする場所を決めておきましょう。

 

ちなみに打ち上げ時間が近づいてくると

待っていて暇な人はスマホをして通信をして

待ち合わせしている人と会えないや

屋台に買いに行って、場所が分からなくなって

電話やLINEをする人で 携帯電話回線やインターネットが

とても混雑して 通信不能になってしまうことが

よくあるので、携帯があるから離れていても大丈夫

なんて思っていると 大変なことになるかもしれませんよ。

ご注意を!!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ