的形潮干狩り 兵庫県

的形潮干狩り

 

兵庫県姫路市にある的形に潮干狩りへ行ってきました。

的形海水浴場にあり、春から初夏は潮干狩りができます。

 

的形潮干狩り 駐車場

到着したのは11時頃だったのですが

とても広い駐車場には

大量の車がすでに止まっていました。

 

海岸まで少し歩いていって

見えた景色に驚きです。

 

的形潮干狩り砂浜

 

海岸にびっしりと埋め尽くされた

潮干狩りをする人たちと

 

砂浜を埋め尽くすブルーシートやテント。

 

かなり出遅れてしまったようです。

 

 

 的形潮干狩り ランチ

 引き潮が15時頃だったので、まだ4時間ほどあったので

砂浜はまだ見えていなかったので

先に昼食を食べることにしました。

的形潮干狩りレストラン

 

公式ホームページでは軽食と書いていましたが

うどんや、カレーライス、幕の内弁当など けっこうちゃんと食べられるものが

売っていました。

的形海水浴場食事メニュー

 

11時30分ごろから20分ほど並べば

食べることが出来ました。

 

値段もそれほど高くなく

カレーを食べたのですが

子供でも食べられる甘口で 美味しかったです。

 的形潮干狩り ランチ

 

昼過ぎからは結構並んでいましたが

ピクニック気分で弁当を持ってきている人や

バーベキューを楽しむ人もいたので

大勢の人がいた割には、激しく並んでいる感じでは

なかったです。

 

兵庫県 的形潮干狩り

 潮干狩り満ち潮

いよいよ潮干狩り開始。

まだまだ海水に沈んでいる砂場なのですが

たくさんの人が水着で 普通に海底に座って

貝を探していました。

 

そりゃないよぉ と思うのですが

これだと 潮が引く前に、アサリが取られてしまうので

仕方なく 濡れないように気をつけながら

掘り始めることに。

潮干狩り

 

でも時々来る波に 掘った砂も

すぐに埋められてしまうので

全然取れませんでした。

 

※上の写真で、手前の潮が引いているところは、すでに掘りつくされた後ばかりで

 みんな奥の水が引いていない場所に集まっています。

 

的形 引き潮

  的形潮干狩り 引き潮 時間

結局取れ始めたのは

水がほとんど引いてから。

 

熊手で砂を掘っていると

時々 カツンと何か固いものに当たった感触が。

 

 

だいたいは石ですが、時々 アサリをゲット。

 

とても嬉しかったです。

 

的形潮干狩り アサリ

 

14時すぎには、ほとんど潮が引いて

潮干狩りをやりやすくなっていましたが

 

すでにみんなほりつくされた感じです。

 

的形潮干狩り 干潮時刻

 

だいたい11時過ぎに来た時に

クーラーボックスに満杯のアサリを持って帰っている人がいたので

あんなに取られたら なくなってしまいますね。

 

ちなみにこの日の干潮時刻は15時14分でした。

上の写真は干潮時刻ごろの写真です。

すでに帰り始めている人も多く、人が減っています。

 

潮干狩りは朝早くから行かないと

あまり収穫できませんね。

 

 

子供達はそれでも十分楽しんだようですし

私たちは、本気でずっと砂を掘りまくって

とてもクタクタになってしまいました。

 

結局40個ほどのアサリを取って終了。

入場料金と交通費を考えると

高級なアサリのお吸い物を食べました。

 

的形潮干狩り トイレ

 水洗トイレと、ぼっとん便所、仮設便所などがありました。

水洗トイレは売店の東側 シャワー室の横にあるトイレです。

 

 こちら的形潮干狩り 宝さがしイベントと豪華賞品写真

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ