日立の木 この木なんの木 ハワイ モアナルア・ガーデン

オアフ島旅行記

日立のCMでおなじみの「この木なんの木♪」と歌われている巨大な木。
日本人もたくさん訪れる観光スポットです。

オアフ島モアナル・ガーデンという場所にあります。

モルナルア公園はH1フリーウェイの近くであり、
トリプラー陸軍病院の近くに位置しています。

私有地なのですが、無料で入ることができる公園です。

モアナルア・ガーデンの中央にあるとても存在感の大きい巨大な傘のような木、
それが「この木なんの木」とCMで歌われているモンキーポットという名前の木です。

中南米原産の植物で、シーズンになると糸状のピンクの花も咲かせます。
夕方になるとしなだれてくるので、また違った印象になることで知られています。
この木の高さはなんと25mもあり、枝の広がりはなんと40mもあります。

ホノルル市によってこの木は特別な木として指定されており、
勝手に伐採したり動かしたりはできないことになっているそうです。
たくさんの観光客が訪れるので、
外国人の方もコノキナンノキ♪と歌っていることもあります。

木の下にも実際に行くこともできるので、木の太い幹に触れたりもできます。
モアナルア・ガーデンではハワイで一番古いフラのイベントが
行われていることで知られ、最大級の規模のフラのお祭りが開催されています。

そのイベント時期になるとたくさんの人でこの公園は賑わいます。

ハワイの人たちにとってもとても大切な公園といって良いでしょう。
日本の私立高校などの修学旅行先の見学地としても利用されており、
時期によっては多くの日本人高校生客たちと遭遇することもあります。
写真やテレビでは伝えきれないほどの圧巻の存在感と巨大さ
日本では味わえない自然の壮大さを感じることができるスポットです。

※ミントさんのハワイ旅行記 オアフ島オプショナルツアー