ハワイ旅行相場2017

ハワイツアー料金の2017年相場をまとめました。

上のグラフは5日間のツアーです。

6日間、7日間の旅行の方がより満足できると思いますので、日程に余裕がある方は1泊追加ごとに2~3万円プラスで考えてくださいね。

上のグラフはホテル・航空会社指定なし(直行便のみ)で指定した時の一番安い旅行代金(青い線)と、ヒルトンホテルの指定で、全日空(ANA)またはハワイアン航空で指定した時の一番安い旅行代金(赤い線)です。

 

2016年と違って、飛行機をANA限定にすると、料金が倍ぐらいに上がるプレミアムなツアーしか見つからなかったので、ハワイアン航空または全日空で調べています。

ヒルトンホテルは、部屋の指定なしの料金です。グレードの高い部屋の場合はこれより高くなりますのでご注意ください。


スポンサーリンク

春のハワイ旅行費用

ゴールデンウイーク前までの春(3月・4月)は、指定なしで約8万円が相場でした。

指定有りだと、11万円台が相場でした。

今年の旅行ツアー代金では一番安い時期になります。

春休みは少し高くなりますが、夏休みと比べると圧倒的に安いです。

ゴールデンウイークの旅行費用

ゴールデンウイークは指定なしでも安くて17万円。高い日で21万円でした。

指定有りでは安くても24万円。高くて26万円でした。

たったの1日違いで料金が大きく変わるので、よく考えて予約するとよいでしょう。


スポンサーリンク

夏休みのハワイ旅行相場

7月に入ると指定なしで15万円。指定有りで19万円が相場です。

ただ、調査日の2月だと5か月先のため、WEB限定お得プランの販売が開始されておらず、少しグレードの高い旅行プランが多くなるので少し高めになってきます。

夏休みに入ると指定なしで20万円。指定有りだと25万円が相場です。

8月上旬だと7月より2~3万円アップで指定なしは23万円。指定有りが27万円

お盆休みは指定なしで30万円。指定有りだと35万円と3月の安い日と比べると3倍から3.5倍ぐらいの価格になります。

夏休みでお得なのは8月下旬です。

指定なしだと15万円。指定有りだと19万円と7月前半並の料金まで下がります。

ただ、最近関西(大阪府・兵庫県)では夏休みが短くなり8月下旬から始業式が始まるのでちょっと厳しいかもしれませんね。

幼稚園児連れやカップル・夫婦だけの旅行であれば、旅行者がとても減ってくるのでおすすめです。

秋のハワイ旅行相場

9月下旬には指定なしだと14万円。指定有りだと17万円に下がりますが

7月上旬や8月下旬とほぼ同じ旅行代金が必要です。

ただし、9月の連休は値段が上がります。

10月になっても同じ相場になるので旅行日による価格差はなくなってきます。