iphoneやスマホで

いつも通りFacebookやLineを使おうと思うと

何も考えずに使っていると 通信費が何十万円になるという

恐ろしいことになってしまいます。

 

通信費用を安くしながら、ハワイでのインターネットが

快適にできる方法を調べました。

 

 

ソフトバンクやドコモ、auの海外パケット定額料金を使う

iphoneの場合 事前に特別な申し込みはいりません。

ただし、日本を出国する前に

iphoneの「設定」→「モバイル通信」で

「データローミング」をオフにしておきましょう。

 

データローミングがonになっていると

ハワイに到着して電源を入れたとたんに

海外のどこかの通信会社に接続してしまい

メールとかが届いたり iクラウドの通信を開始してしまうと

いきなり高額な費用が発生するかもしれません。

 

なお1日2980円かかるので

夫婦で使った場合 2人で約6000円が毎日必要になります。

(全然使わなければ 1日 1980円以下で済む可能性もありますが)

 

またハワイに到着してからキャリアの設定を

モバイル通信から行って、その後にデータローミングをonにすると

通信が開始できます。

 

ハワイの場合

AT&T か T-Mobile USA

の2社どちらかを必ず選びましょう。

 

それ以外を選ぶと定額料金になりません。

 

ハワイwifiレンタル

私の場合 夫婦2人で1台ずつ iphoneを持っているのと

ipadを持っているので、wifiルーターをレンタルすることにしました。

 

wifiルーターとは、通信回線につなぐ装置で

このwifiルーターとiphoneは wifiで接続します。

 

wifiとは簡単にいうと、近所の機械と通信できる無線のことです。

これならiphoneを何台使っても wifiルーター1台の料金でokです。

 

ハワイの場合 1日970円+ 安心オプション&予備バッテリー(1日500円)の

合計 1470円のところを

 

このハワイオプショナルツアー会社のホームページから申し込みをすると

割引になり

9日間で11,340円で借りられたので

1日あたり1260円で済みました。

 

なお割引になるためには、ハワイオプショナルツアーを何か申し込みしないと
割引にならないのでご注意を!!

 

ちなみにwifiルーターは

電源を入れていると 3・4時間しかバッテリーが持たないことが多いので

予備バッテリーが必ずほしいですね。

 

 ハワイwifiルーター 通信エリア

グローバルwifiという会社しか

通信可能エリアが公開されていませんでしたが

オアフ島、ハワイ島は、ほとんどの場所で

通信可能なようです。

(マナウケア山の山頂付近はさすがに使えないようですが)

ハワイ