夏休み旅行ツアーGW旅行|国内旅行と海外旅行の口コミとおすすめでタグ「お祭り」が付けられているもの

徳島駐車場 阿波踊りの駐車場

|

 

徳島駅に近い阿波踊りの会場 元町演舞場

徳島駐車場・阿波踊り駐車場の地図はこちら

 阿波踊りの開催日の夕方には、繋がりにくくなり、表示されないこともあるので

スマートフォンの方は、地図(pdf)を写真や本体に保存することを

おすすめします。

 

 

淡路島の最南端 南あわじ市にある

鳴門海峡大橋が見えるホテル うめ丸を16時30分頃に出発して

徳島の阿波踊り会場へ向かいました。

 

高速道路は、混雑しておらずスムーズに徳島に近い

インターを降りました。

 

その後も一般道は混雑はしているものの

スムーズに流れていました。

 

途中で国道から一本西側にある道路を走ると

とても空いていて、喜んでいました。

 

ところが徳島駅まであと8km。

吉野川の手前から大渋滞

ほとんど進みません。

 

3kmほど進むのに20分以上かかって

ようやく吉野川の橋を渡りました。

 

吉野川を阿波踊り会場側へ渡ると

すぐに吉野川河川敷の臨時駐車場がありました。

 

ここは、ものすごく広い駐車場で、しかも無料です。

17時20分頃でしたが、とても空いています。

 

シャトルバスに乗って会場まで行く必要がある不便さが

穴場にしている理由かもしれません。

 

 

渋滞の続くなか、徳島駅の近くまで来ると

車線が増えて、急にスムーズに流れました。

 

徳島大丸アミコの駐車場 アミコラインパークに着くと

17時40分頃でしたが、まだ空車があるとの表示が。

上の方の階の駐車場でしたが、

阿波踊り会場の間近に止めることができました。

 

この駐車場は、阿波踊り期間のみ上限なしで

一時間400円弱の料金が発生します。

 

臨時駐車場で有料の駐車場は1回1000円のようなので

そこに比べると少し高くなってしまうことから

空いているようです。

 

とはいえ、大丸で買い物をすれば、購入金額によって1~2時間無料になるので

お得かもしれません。

 

★徳島ホテル

 

★当日予約・直前予約

 

★当日予約・直前予約 スマートフォン版

 

臨時駐車場がとても多いので

徳島の駐車場が満車でどこにも入庫できないという心配は

どうやら無さそうです。

 

遠方からの方はホテルの駐車場に止めているでしょうし。

 

それよりもホテルの宿泊を、数ヶ月前にしておくことを

おすすめします。

7月に入ると、空室があるホテルは

高額な宿泊料金の客室しか空いていないなんてことにも。

 

近くの淡路島 洲本のホテル南あわじ市のホテル

徳島から車で1時間30分から2時間走った場所にある

神戸のホテルも 阿波踊りの開催されるお盆休みは

満室になり、どこも空いていない なんてことになります。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク




タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25