ヒルトンワイコロワヴィレッジのトラム

ハワイホテル旅行記
トラムという列車に乗って客室まで移動します。

トラムという列車に乗って客室まで移動します。

ヒルトンワイコロワヴィレッジのトラムは

ロビーから 3つの客室のあるタワー(オーシャンタワー、ラグーンタワー、パレスタワー)と

朝食が食べられる建物(ウォーターズエッジ)の

合計5つの駅がある列車です。

 

[ad#ad]

 ヒルトンワイコロワヴィレッジの地図   しわがあってすいません。

 上の写真をクリックすると、

大きな地図が表示されます。

赤い丸がトラムの駅です。

 

列車に乗って部屋まで移動するなんて

普通のホテルにはないので

子供も大人もはしゃいでしまいます。

海の景色がよく見えるので

移動しながら、楽しめます。

ただ、冷房がよく効いていて ちょっと寒いです。

 

トラムは18分で一周する列車で

早朝以外は2編成走っているので

待ち時間は長くて9分+始発駅の停車時間なので

15分ぐらい待ちます。

 

すぐトラムが来たらラッキーですが

だいたい、駅にあるベンチに座って待っていました。

[ad#ad]

オーシャンタワー駅

ただ到着してもロビー駅と

始発のオーシャンタワーは

停車時間が長いのと

宿泊した部屋が

オーシャンホテルの3つある建物の

端の方だったので

私たちが泊まったオーシャンタワーの部屋から

ロビーまではだいたい20分~25分ぐらい かかりました。

移動に時間がかかるのが、

ヒルトンワイコロワヴィレッジの弱点ですね。

 

晩御飯やショッピングで 出かけようと思うと 

とても時間がかかります。

 

トラムと船の待ち時間と現在位置が表示されています。

トラム乗り場の近くには、

トラムと船の現在の運行位置や

到着までの予想時間が表示されています。

 

船と電車どちらが先に来るか見て

早い方の乗り場で待っていてもいいですね。

 

待ち時間の表示

朝や夜は船が運行していないので

待ち時間が「**」になっています。

 

トラムはちょうど停車中なので「0」の表示になっています。

早朝の1編成しか運行していない時に

出発した直後は18分と表示されていました。

 

 

トラムの居場所が分かります。

トラムは赤い四角っぽい形で

現在位置が表示されています。

 

船は黄色の船の形で表示されていて

どの辺を走行中なのか見られます。

 

ヒルトンワイコロワヴィレッジ 体験談トップ

 

ハワイホテルおすすめ

 

ハワイ ホテル旅行記

 

 

ハワイ旅行記 1日目 ハワイアン航空で出国 

ハワイ旅行記 3日目 キラウエア火山とマウナケア山星空観賞ツアー

ハワイ島旅行記 4日目 ヒルトンワイコロワヴィレッジのプール遊び

ハワイ島旅行記 5日目 宇宙博物館

ハワイ旅行記 5日目~9日目 ホノルル